スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと1基停止で大停電!対岸の火事でなくなった韓国原発・電力危機

あと1基停止で大停電

 韓国でこの夏の電力不足が現実味を帯びたのは、南部釜山(プサン)の古里(コリ)原発1号機で2月、点検中に全ての電源供給が途絶える事故が起きたにもかかわらず、1カ月間隠蔽していたことが発覚したのがきっかけだった。供給停止は12分間に過ぎなかったが、世論の激しい批判にさらされ、稼働停止に追い込まれた。

 整備中の慶尚北道(キョンサンブクト)の蔚珍(ウルチン)原発4号機でも欠陥が見つかり、稼働再開のメドが立たない。点検に入ったり、今後点検に入る原発もあり、夏には計4基が止まることになる。火力発電所の火災も重なり、夏の電力供給量が電力需要ギリギリとなる見通しだ。有力紙中央日報(電子版、5月11日)は「原発1基に問題が生じただけでも直ちに『ブラックアウト』危機となる。当分は節電しか解決策がない」と警鐘を鳴らした。
ソース:MSN 産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/120605/kor12060507190000-n1.htm

どこの国や企業にも隠蔽工作はあるんだな~

オット!日本国は風下やんけ 堪忍してーな

スポンサーサイト

橋下市長曰く「分限(免職)になる前に自分たちでお客さんを探し、メシを食っていけばいい」

橋下市長、市音楽団員の配転認めず「分限免職」

市改革プロジェクトチームは、音楽団を「行政としては不要」としつつ、市が正職員として採用してきたことから、「配置転換先を検討」としていたが、橋下市長は「分限(免職)になる前に自分たちでお客さんを探し、メシを食っていけばいい」と述べ、配置転換を認めない意向を示した。

ソース:YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120405-OYT1T01403.htm

労働者は使い捨て。要らなくなったらポイ。
初めから雇用しなければいいのに。任命権者は解雇回避の努力をしなくていいのか?

美人時計
プロフィール

Itacho

Author:Itacho
Itachoのブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。